トップへ 園のご紹介 園児の一日 地図 年間の予定

きれいな園舎で楽しくみんなで

学校法人信愛学園
のぞみ幼稚園

1971年4月 開園
2003年2月 新園舎完成

------------
園のご紹介
保育時間は午前9時から午後2時まで。水曜日は午前中です
保育時間は午前9時から午後2時まで。
水曜日は午前中です

本園は1971年開園、創立36年目を迎えています。当初から使用していた園舎が老朽化したため建て直し、2003年2月、新園舎が完成しました。
一戸建住宅街の中にあり、地域には幼児は少なくなり、周辺の千城台北の団地や、小倉台から来ている子どもがほとんどです。通園バスはなく、全園児、家庭が送り迎えをしています。遊びを中心とした、比較的自由な形態の保育を行っています。

・幼児の一人ひとりが大切にされ、将来自立をした人間となるうえで必要なことを、園生活を通して学んでいけるようにと考えています。

・キリスト教主義による人格教育を行い、神さまの前に正しく生きるものとなるよう、保育者と園児、保護者が心を合わせ、また協力し合っています。

のぞみ幼稚園の教育

幼稚園の教育は、人間の基礎を作る、とても大切な教育です。
一人一人の個性を大切にして、
明るく、
誰からも愛され、
自分勝手な人間ではなく、
他の人々のために役に立つようになって欲しい
と思いながら保育しています。

------------
のぞみ幼稚園の教育

のぞみ幼稚園はキリスト教主義による人格教育を行い、どの子も神さまの前に正しく生きる者となるようにと、保育者、両親、園児が心を合わせて、共に励んでいます。
聖書に、「神は愛です、神は一人子を世に遣わし、私たちをいきられるようにして下さった。神がこのように私たちを愛してくださったのだから、私たちも互いに愛し合おうではないか。」とあります。
学校法人信愛学園のぞみ幼稚園 と言う名称は、
「神を信じ 互いに愛し合う者となることこそ 真の希望である」と考え、幼児が真の「のぞみ」に生きる者となるようにと、祈り、願ってつけられました。
キリスト教保育は、神さまから一人一人が人格を与えられ、一人一人が違った存在として認められ、自分も他の人も、神に愛されていることを知り、良き隣人として生活出来るように、生活の全てを通して伝えていくことです。

教育方針


------------
一人一人を認める

一人一人は異なった存在です。大人の勝手な思いを押しつけるのでなく、一人一人を「望ましい存在」に向かって育てる個別指導は、幼児期には重要です。

自主性を持つ

大人の言いなりになるのでなく、自分を主張し、やりたいことをして満足をする、という経験をしていくことが幼児期には必要です。そして、してよいこと、してはいけないことに気づかせ、自分の行動を改善していく訓練も必要です。

考える力を養う

自分で考えるということは自分の意見を言う、また他の人の考えを聞くことにつながります。「子どもは分かり切ったことをどうしてと聞きたがる」と大人は言いますが、聞くこと、見ること、触ることは子どもの知識を豊かにします。考えることは理解する力を育てるのです。

感じる心

人間は実に細やかな感情を持っています。人の話を聞いて感動する、本に魅せられて好きになる、友だちとケンカして相手の心がわかる、自然にふれてその美しさや強大さに驚く、これらのことは、家族、友だち、保育者との豊かな人間関係の中で育てられます。

やりとげる力

していいこと、してはいけないことがわかり、したくても我慢する、失敗したらやり直す、人の失敗を馬鹿にしない、困離にぶつかっても最後まで立ち向かう、課題に向かってやろうとする、間違いに気づいたら改めようとする、これらの意志、勇気、冒険心、充足感は、「遊び(子どもの生活そのもの)」の中で育っていきます。

愛の心

愛は愛されることによって育ちます。生命のあるものは、生命のあるものによって成長します。愛も平和も正しく教えられ、良い経験をすることによって、子どもの心の中に植え付けられ、将来の人間形成に役立つ者となります。

通園バス、制服、制帽、給食はありません

通園バスはありません。
できるだけ徒歩で通園して下さい。歩くことは健康の元、自立の印です。お家の方と一緒に楽しく登園してください。

服装や、通園カバンは自由です。
制服制帽はありません。たくさん遊んで汚れてもいいもの、自分で着たり脱いだりできるもの、お子さんに合った服装をご用意ください。

給食はありません
給食は好き嫌いを直すとか、便利だという考えもありますが、幼児期に親が子どもにしっかり手をかけ、愛情を注ぐことが大切です。

幼稚園の休日は、土曜、日曜および祝日です

のぞみ幼稚園は、1971年の開園当時から、ずっと週5日制です。
土・日曜は、子どもの休養や家庭の日として過ごしていただきたいと考えています。のぞみ幼稚園では、キリスト教の教育の考えを基礎にした教育をしています。日々の教育の中で、神に感謝する心を養い、愛の心を育て、祈りのすばらしさを知り、心の豊かな人となるように願っています。

十字架

住 所 千葉市若葉区千城台西1-31-1
電 話 043(237)1394
理事長 安田重実
園 長 安田重実